ビキャクイーンでは痩せない?!履き方、間違っていませんか?

ビキャクイーンは脚を細くキレイに見せたい方から選ばれている着圧ソックス。
むくみを取ってくれることから、脚痩せにも期待できる加圧ソックスとなっています。

 

ですが、ちょっと気になる口コミを、ちらほら見かけるのです。

 

それは、
「ビキャクイーンは痩せない!」
「効果は嘘!」
といった口コミです。

 

これだけ多くの人を満足させてきたビキャクイーンなのに、痩せないなんてあるのだろうか?
と、ふと疑問に思ったんです。

 

もちろん効果は千差万別ではありますが、やはりしっくりいきません。
そこで、私なりに
「ビキャクイーンで痩せない!」
という感想を持った方の理由を調べてみました。

 

公式サイトを見ると、ビキャクイーンは、寝る前、メイク時間、デスクワーク時、ジムワーク、ランニング時など、お好きな時にお好きなだけ履いて下さい。
とありました。

 

要は隙間時間にビキャクイーンを履くだけで、効果が出るということなのだと思いますが、それが極端に短い時間では出る効果も出ないのではないか?
ということです。

 

何かをやっている時間に同時にビキャクイーンを履くことで、時短にもなるし、無駄な時間を持たなくて済むという理由からでしょうね。

 

ですが、短い時間といっても5分程度では、さすがに効果を実感するまでにはいかないと思うのです。

 

ビキャクイーンは、長く履いていれば長いほど、脂肪を捻出する効果が出ますし、脚にマッサージしている時間が長いほど、効果が出る訳ですから、履いている時間で大きな差が生じてしまうのは否めません。

 

それを痩せないという言葉で片付けてしまうのは、勿体ないと思います。

 

また、ビキャクイーンを履いてきた期間によっても、その効果は違います。
1週間や2週間履いているけど痩せない!
というのは、あまりにも結果を急ぎ過ぎている気がします。

 

ダイエットなどにも共通して言えますが、痩せることってそう簡単なことではありませんよね。
最低でも1〜3ヵ月はかかるものだと思ってみて下さい。

 

そうすれば、短期間で痩せない!という感想は出てこないかと思います。
続けていくこと、これに意味があります。

 

毎日、なるべく長い時間履いてみて、それを何か月か続けてみて下さい。
その時こそ、痩せた!
と実感出来るかと思います。

 

また、痩せない!と言われてしまう理由の中で、気付いてもらいたいことは、サイズが合っていない、という点です。
ビキャクイーンは、SとMのサイズを用意していますが、ぶかぶかすぎてもダメですし、きつすぎてもダメです。

 

合わないサイズのビキャクイーンは、脚がそれに合わせようとして、無理してしまうので、脚にもよくありませんし、当然痩せることには繋がらなくなります。
自分にジャストなサイズ選びをすることも、痩せることへの第一歩です。

 

そして、ただ履いているだけではなく、出来るだけ脚を動かしてみて下さい。
効果を早めたいという方は、同時に軽いジョギングをしたり、軽いストレッチをしたりしてみて下さい。

 

ちょっとした努力が、効果として現れるはずです。